お伊勢参りに行ってきた⑥

母の希望で伊勢・安土桃山文化村に行きました。

DSC_0107

DCIM0110

ちょんまげワールド・・?

やたらと広いけどいったいどんなテーマパークなんだ・・

開園10分前ですが私たち以外には誰もいませんでした。

DCIM0113

すごくいい天気です。荷物をロッカーに預けて出発。

DCIM0114

マスコットキャラクター「にゃんまげ」のパネルがありました。

後日三重県出身のTさんに話をしたら急に

「にゃんまげ~に飛~びつこう♪」と歌いだしました。

三重県では有名なテーマパークなんでしょうか。

弓矢があったり、射的があったりするんですが、これが激むず!

この日はちょうど吹き矢の大会が開催されていました。(動画はyoutubeから)

私も母も点数は低く、残念ながら松阪肉は貰えませんでしたが

ゲームの中では吹き矢が一番面白かったです。

とにかく広くて、山に登っていくと忍者村があったり、バスで移動した先に安土城があったりと

なかなか見どころがたくさんありました。

DSC_0124

すごく立派に作られてある安土城。中は薄暗い

DSC_0126

でも眺めはとっても良かったです。

あまり期待していなかった安土桃山文化村でしたが、意外と楽しい。

お昼ごろになってお客さんも増えてきました。

お芝居がいくつか見られるようなので入ってみました。

DCIM0120

ものすごく面白かった。

奉行所は残念ながらやっていなかったのですが、

「大忍者劇」「ちょんまげ3Dっぽい劇場」「ニャンまげ劇場」「大江戸劇場紅屋」

の4つの劇を見ました。

これは時間が合えば是非全部見てほしいぐらい面白かったです。

スタッフさん頑張ってるんだなぁ。役者さんも皆さん魅力的でした。

地元の方は役者さん目当てに訪れるのかな?

九州ではまったく聞いたことがないテーマパークでしたが、思った以上に良かったです。

電車に乗って名古屋へ

満足した私たちは電車で名古屋に向かいました。遠かった・・・

宿泊は名古屋東急ホテルさん。

DCIM0124

DCIM0122

入口からイルミネーションがピカピカ。

DCIM0123

想像以上に大きなホテルでした。

DSC_0129

まだ11月の初めですが、ロビーに大きなツリーも。すごく綺麗。

名古屋では栄付近でぶらぶら買い物を楽しみました。都会だぁ。

2014_11_04_08_22_08

翌朝はバイキングで朝食。会場の窓から滝?が見れます。

2014_11_04_07_53_28

好きなものばかりでたくさん食べました。

帰りはホテルの前から乗れる、空港行のリムジンバスを利用しました。

荷物も多いから便利ですね。

今回の旅行は重い荷物を持って移動することがほとんどなかったので良かったです。

空港でお土産を買い、昼の飛行機で帰る母を見送って私は夕方まで待機。

買い物をしたり、温泉に入ったりして過ごしました。

DSC_0130

DSC_0133

さようなら東海地方!

伊勢・安土桃山文化村
営業時間:9:00~17:00 ※11月16日~3月16日は16:30までの営業
料金:入場のみの場合 大人2,500円 中高生1,200円 小学生900円
   有料館セット  大人3,900円 中高生2,900円 小学生2,000円
※未就学児は無料 各種クーポンがあるので必ずホームページをチェックしましょう。
詳細:伊勢・安土桃山文化村公式ホームページ

名古屋東急ホテル
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-6-8
公式サイト/楽天トラベル/じゃらん/トリップアドバイザー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です