お伊勢参りに行ってきた①

去年の11月、ついにお伊勢参りに行ってきました。

母が「いつか行きたい」と常々言っていたので、

お金もあんまりない社会人3年目の私でしたが

思い切ってプレゼントすることにしました。

旅行の準備

fb2115f1a812e241c21686b661843ace_s

11月1日~3日の3連休に代休をプラスして

1日~4日までの3泊4日旅行にしました。

2か月前の9月3日予約。すでに埋まっている便も多くて焦る。

大分から中部国際空港までの往復が、旅割45と60を使って26,820円。

母は沖縄からなので往復で37,220円。

飛行機代だけで64,040円でした。ヒィ。

旅割超大事。

旅行は2か月前までに予約を済まそう。

母の到着が17:00ごろの予定だったので、

そこから伊勢のほうに向かうプランを立てます。

ise

ううん?

中部国際空港から伊勢に電車で行くには一度名古屋まで行って

四日市などを通って南下するしかないらしい。

しかも安くて2,300円程、3時間もかかる。

伊勢神宮参拝きっぷまわりゃんせを使えば安くなるし

バスとかも使えてコースによってはお得な感じはするけど・・・

私たち田舎者には飛行機から降りたあとに

こんな長時間電車に乗るのはきつい!

ということで陸路はやめてフェリーにすることにしました。

利用したのは「津エアポートライン

中部国際空港から直接乗り場に行けて、

津か松阪に降りることができる。

料金はこんな感じ。

津なぎさまち⇔中部国際空港 大人:2,470円 子供:1,240円
松阪港⇔中部国際空港 大人:2,780円 子供:1,390円

松阪港のほうが伊勢には近いので、

18:00の船で松阪に渡って初日は松阪付近で宿泊することに。

ネットで予約することもできました。

港から松阪駅(近鉄,JR)までは100円バスで行けます。

さて、松阪のホテルを探します。

と、結構埋まっている・・!

その日はちょうど全日本大学駅伝とかぶっていたためか、

はたまた伊勢神宮の力なのか松阪のホテルも伊勢のホテルも

2か月前だというのに空きが少なかったです。

「AUホテル松阪」さんにしようかと思ったのですが、ツインが空いてなかったので

松阪駅から被災駅まで電車に乗って(300円)

同じグループの「ステーションホテルAU」さんに宿泊。

朝食付き 4,000円/1人

安い!

2日目にお伊勢参りをすることにして、その日は二見浦の「大石屋」さんに宿泊。

朝・夕付き 23,000円/1人

奮発!

3日目は空港に近づくため名古屋の「東急ホテル」さんに宿泊。

朝食付き 7,656円/1人

巨大!

リーズナブルなホテル→和室→大きなホテル

で選んでみました。

4日目の昼にゆっくり空港に向かって帰宅。

観光は伊勢神宮だけ決定して、あとは適当に行くことに。

旅費+宿泊費

電車代やバス代、観光にかかるこまごましたお金を抜くと、代金はこんな感じでした。

飛行機代:64,040円
船代  :2,780円  ×2=5560円
宿泊代1:4,000円  ×2=8,000円
宿泊代2:2,3000円×2=46,000円
宿泊代3:7,656円  ×2=15,312円

計   :138,912円

ふぅ・・なんとか致命傷で済んだぜ。

次から旅行記を書いていきたいと思います。

お伊勢参りに行ってきた②(空港~松阪)

お伊勢参りに行ってきた③(外宮)

お伊勢参りに行ってきた④(内宮~二見)

お伊勢参りに行ってきた⑤(二見~名古屋)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です