臼杵を散歩してみました。

大分県臼杵市を散歩してみました。

臼杵は石仏が有名なので是非見てみたかったのですが、

出発が遅く時間が足りなかったので街並みを見てまわることにしました。

臼杵市観光協会ホームページ▽

http://www.usuki-kanko.com/

臼杵は大分駅から普通列車で50分ほどかかります。

石仏センターは4月~9月の間は19時まで、

10月~3月は18時までだそうなので石仏を見に行く方は

時間に余裕を持って行ったほうがいいですね。

DSC_0445

駅に到着してすぐに石仏が!

今回見に行けなくて残念だったけど、ちょっと満たされました。

DSC_0446

町中に大きな鳥居もありました。

商店街の入り口になっているようです。

DSC_0449

風情ある街並みを見ながら歩いていきます。

DSC_0453

たくさんの鳥居が並んだ先には「卯寅(うとの)稲荷神社」がありました。

DSC_0454

先は臼杵城後につづいています。

DSC_0455

散歩には最高の公園。

々銀杏のにおいが強かったですが。

キャッチボールやランニングをする人が多くいました。

DSC_0456

臼杵の町を眺めることができます。

DSC_0457

下っていくと民家の裏の細い道に続いています。

DSC_0460

臼杵城後のお堀近くにはカモが。

寄ってきて可愛いです。

DSC_0463

DSC_0464

臼杵城址。

夕方の景色もいいですね。

DSC_0465

再度登ってみました。時鐘櫓跡(ときかねやぐらあと)です。

この鐘を使って時間を知らせていたようです。

DSC_0466

臼杵の町を散策していきます。

まさに風情ある街並みです。

奥にあるのは歯医者さんのようです。

DSC_0468

DSC_0469

DSC_0470

DSC_0473

歩いているだけで楽しい。

日も暮れてきました。

DSC_0474

まさかの魚料理+カラオケ。

異色のコラボ。気になる・・・

DSC_0476

DSC_0477

町を通り抜け、神社を見ながら進みます。

八坂神社?というのかな。

DSC_0479

川岸にフンドーキンの大きな工場が。

大分にあったとは知りませんでした。

使ってみよう。フンドーキン醤油。

DSC_0480

DSC_0481

DSC_0485

巨大な工場を見ながら川岸を散歩。

暗くなってきたので駅に向かいます。

DSC_0488

途中龍原寺の三重塔を見れて喜んでいたのもつかの間、

迷いました。

駅に着かない。

どうやら上臼杵駅のほうに向かっていったようです。

街を歩いて墓地を抜けて

軽く1時間以上迷ってなんとか上臼杵駅から帰ることができました。

楽しい散歩だったけど最後に暗闇の山道で迷うという

恐怖体験もおまけでついてきました。

でも臼杵の町は最高でした。

次は石仏を見に、早い時間に行こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です