母の日と敬老の日にネットでお花を送ってみたよ。

2017年9月11日

母の日や敬老の日に何を送ればいいか悩み、時間が足りなくなってしまったのでネットでお花を贈るサービスを使ってみました。これが案外好評で、私のセンスのないプレゼントよりこっちのほうがいいかなと思ったり。

やっぱり自然の物なので色や花の付き方に差があるとはおもいますが、何か参考になればと思いレビューを載せてみます。

イイハナ・ドットコム

最初に利用したのは「イイハナ・ドットコム」さん。「ベゴニア ボリアス ~ラグジュアリーなひと時を~」という商品名でした。

バラのようなめずらしいベゴニア。商品画像に比べれば花が少なめですが、とってもかわいいと母が喜んでいました。

育てるのも楽しいかなと思い鉢植えにしてみたのですが、1週間ほどで枯れてしまったとのこと。こればかりは花の状態や育て方、気温や育成の難しさに左右されるので仕方ないですね。

次は育てるのが簡単なもので探してみようかと思います。

今回は選びませんでしたが、イイハナ・ドットコムさんはディズニーコラボ商品が多いのが特徴です。

 

 

デザインも可愛くてディズニー好きの方へのプレゼントにはぴったりですね。

お花が咲き終わったとも容器を小物入れとして使ったり、飾れるようになっている商品が多くありました。

母の日は毎年大変忙しいようで、配達の当日指定が出来ません。ちょっと残念でしたが、3日前に注文したところ母の日当日に届けてくれました。

ある程度日にちがずれても大丈夫だという場合に利用するのがいいかもしれませんね。

 

イーフローラ

こちらは結構珍しいタイプのサイト。日付・用途・スタイル・地域を選択して、贈りたいお花を検索。

全国のイーフローラ加盟店から配達してくれるので、送り先近くのお花屋さんから新鮮なお花が届きます。

「このお花屋さんの」「このアレンジメント」と選べるのが良いですね。

祖父母の家に近いお花屋さんから届けていただいた敬老の日アレンジメント。

どのお花屋さんのアレンジメントかがわかるので、いいなと思ったらリピートできるのが嬉しい。

個人的にいいなと思ったのは、お店の方が撮影したお花の画像。

やっぱりネットのお花屋さんのイメージ画像となると、プロが撮っためちゃめちゃ綺麗な画像が普通じゃないですか。

そして実際に届いたものとの差でがっかりする、みたいな。その点イーフローラで見る写真はリアルな感じがいいですね。

また実際に届けたお花の画像を後で「こんな感じに仕上がりました」と送り主に送ってくれるサービスもあるようです。

”ネットでお花を送るときの不安”をなるべく解消してくれるような作りがいいなと思いました。

 

インターネット 花キューピット

全国にある花キューピット加盟店からお花を送ってくれるサービスです。

「ピンクリボンのアレンジメント」を注文。可愛く仕上げてくれました。

加盟店には使う花の種類や色が細かく指定されていて、イメージ画像と実物に大きく相違が無いようになっているそうです。さすが大手。

 

 

毎月更新される誕生花アレンジメントも素敵。ぬいぐるみ付きのタイプも可愛いですね。

 

まとめ

ネットでお花を贈るのは結構不安でしたが、私的には良かったです。またギリギリの注文にも対応しているところが多く、忙しくて忘れてた!というときもばっちり届けてくれました。

両親や祖父母に感謝はしているけど、「忙しくてプレゼントを選ぶ暇がない」「何を送ればいいかわからない」なんて人はネットのお花屋さんもいいかもしれませんね。

私は結構ズボラなので、ぽちっと注文するだけでちゃんと届けてくれるネット花屋さんはめちゃちゃありがたい。今後も利用しようと思います。

スポンサーリンク