満を持して薬売りフィギュアが発売・・!

「モノノ怪」薬売りのフィギュアが来年3月31日に発売されるようです。

k2k1

(商品紹介ページより引用)

写真を見る限りすごく出来が良さそう・・後ろの窓部分はアクリルで、光を当てて裏から見ると薬売りの影が浮かぶ仕様。なにそれ素敵。

すでにamazonで予約が開始しているほか、コトブキヤからも予約することが出来ます。

「モノノ怪」、個人的にはめちゃくちゃ面白かった。内容もさることながら、色鮮やかなデザインが素晴らしいアニメでした。

人の激しい感情と”アヤカシ”が結びつき生まれる”モノノ怪”。

唯一モノノ怪を倒すことが出来る”退魔の剣”を持つ「薬売り」がこのアニメの主人公です。

”モノノ怪”を倒すためには

「形」「真」「理」

が判明する必要があります。

モノノ怪の姿、生まれるきっかけとなった事象とそれに伴う感情のこと、という感じ。

その「真」「理」がどの話も結構衝撃的で、引きこまれました。

ホラーは基本的に苦手な私ですが、内容的にグロテスクな部分も独特なイラストと色彩のおかげで気になりませんでした。なにより話が気になりすぎて・・

諸星先生の漫画もそんな感じです。

イラストは綺麗、話も面白く、また薬売りがカッコイイので相当ハマっていました。

 

DVDのイラストも良すぎ!

放送から8年たった今フィギュアが発売されるとは思いませんでしたが、久々に薬売りの話題が見れて嬉しかったです。

大人になってからの物欲が凄い。好きな作品のフィギュアを並べたい・・ギギギ・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です