ネットオフでゲーム&本を42点売ってみたよ。

引っ越しで「ヤマトの引っ越し単身パック」を使うためなるべく物を減らそうと、本やゲームをネットオフで売ってみました。細かい商品名は忘れましたが一応結果をメモ。

売るまでの流れ

2015年6月1日 ネットで申込み
まずはネットオフの会員登録をして買い取りを申し込み。ちょうど買い取り価格20%アップのクーポンがあったので利用しました。期限がぎりぎりで焦りましたが、結構いつでもキャンペーンをやっているようです。買い取りを申し込む方は必ずキャンペーンクーポンを使いましょう。

申し込みの際に「査定の結果を見て売るかどうかを決める」「査定の結果がどうであれ即売却」が選べます。買い取り額が安かったら売りたくないな・・・という人は結果を待ってから決めましょう。というか持ち込みの方がいいと思います。(※下記の注意点を必読)私は売れなかったら処分して欲しいぐらいだったので査定が出たら即売却を選択しました。

手元に段ボールがなかったので、段ボールも希望しました(無料)

集荷に来てもらう日を決めて、その日までに段ボールに売るものを詰めていきます。

※ 本人確認 ※

初めてネットオフを利用する方は「本人確認」という作業が必要です。方法は2種類。集荷日までに身分証明(運転免許証か健康保険証)を撮影してマイページから画像データをアップロードする方法と、身分証明のコピーを商品送付書に貼り付けて段ボールに入れて送る方法です。

※ 商品送付書 ※

売りたい商品と一緒に、「送品送付書」を同梱しなければいけません。送品送付書を印刷して、自分の名前を記入しましょう。プリンターが家にない場合はコンビニのネットプリント等を使いましょう。(ネットプリントで印刷する方法)

売りたい商品と「商品送付書」を入れた段ボールを用意して集荷を待ちましょう。

2015年6月15日 集荷
佐川急便の方が集荷に来てくれました。(送料無料)コンビニ持ち込みにも対応しているようです。

2015年6月24日 査定の状況報告
通常8日~10日で査定結果が出るとのことでしたが、申し込みが多く査定が遅れているというお詫びメールが入りました。私はすっかり忘れていましたが、「遅いなぁ」と気にしている方にとっては安心しますね。

2015年6月29日 査定完了
査定完了のメールが届きました。

2015年6月30日 入金
査定完了のメールが届いた次の日に入金されました。通常より少し遅れて、集荷から15日後の入金でした。

売ったものと査定結果

・コミック 4点 ・・・ 65円
古い漫画なのでまあこんなもんかな。

・書籍 2点 ・・・ 10円
いつかの教科書など要らない本を詰めたのでどれかがわかりません。

・書籍 22点 ・・・ 22円
リサイクル買取 ※「ほんとは買い取れないけど1円で買い取るよ」というシステム

・ゲーム 11点 ・・・ 4,365円
昨年2月に発売された3DSソフトが2,000円、2009年6月18日、2年前の4月に発売された3DSソフトが1,600円でした。やっぱり人気のあったゲームは高いですね。3DSソフトが狙い目。

・ゲーム 3点 ・・・ 3円
リサイクル買取です。多分PS2ソフトかな?

全42点、合計で4,465円のところ20%UPクーポン適用で5,358円でした。 うん、処分目的なら良い感じじゃないでしょうか。私としては納得の金額です。

注意点

・ 商品納付証の準備を忘れないこと
・ 18歳未満の方は申込みできません。保護者の方にお願いしましょう。
・ 査定に納得がいかず返送を希望する場合の送料は自己負担
・ 査定の期間が結構長いのでゆっくり待ちましょう。あまりにも遅い場合は要連絡。

まとめ

・ 段ボールをタダで送ってくれて、集荷にも来てくれるので楽に売ることが出来ます。
・ 高く売りたい場合は近くのお店に持ち込んで査定してもらいましょう。
・ 引っ越しなどでどうしても処分したい、売りに行くのは面倒という時に便利です。
・ キャンペーンクーポンは必ず使っておきましょう。

ネット買取はあくまでも「捨てるのはもったいないけど売りに行くほどじゃない」という時に利用するのが良いですね。ぶつ森、アトリエ、ポケダンと気になるゲームが続々と出ているのでこれを元手に買って遊ぼうと思います。いやぁ楽しみだなぁ。お金が無くなるなぁ。

キャンペーン内容の確認・申込み: ネットオフの宅配買取サービス

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です