個人的に美味しかった九州のお土産をピックアップ

沖縄県で生まれ福岡の大学を出て大分に住み、現在名古屋にいる私が選ぶ「美味しかったお土産(九州編)」です。お土産って悩みますよね。空港で帰りの飛行機の時間も迫るなか、焦って選ぶけどなかなかぴったりなお土産が見つからない・・あの人にもあの人にも買わないといけないのに・・・って状況になってしまったり。事前にどんなお土産があるのか知っておくと決めやすいかもしれません。

福岡から沖縄までまとめて紹介

・明太子(福岡)

ふくや 味の明太子360g

ふくや 味の明太子360g
価格:3,240円(税込、送料別)

移動にあまり時間がかからなければ明太子が良い!「ふくや」が有名ですね。明太子って好きなんですけど、普段買わないので私はすごく嬉しいです。

・筑紫もち(福岡)

黒蜜をかけて食べるお餅が絶品です。とても美味しいので帰省のたびに買って帰っていました。祖父母に好評だったお菓子。

・博多の女(福岡)

【二鶴堂】博多の女 30個【九州福岡土産】

【二鶴堂】博多の女 30個【九州福岡土産】
価格:1,625円(税込、送料別)

どこか懐かしいレトロな味。甘すぎなくて美味しいです。

・なんばん往来(福岡)

パッケージがとっても可愛い。サクサクとしたパイ生地の中に甘酸っぱいジャムが入っています。コーヒーに合うお洒落なお菓子です。職場へのお土産にも良さそう。

・さが錦(佐賀)

佐賀の古風なお菓子。定番です。長崎のカステラ、佐賀の佐賀錦って感じですね。佐賀は呼子のイカも有名ですが、やっぱりイカは現地で刺身を食べるのが一番です。

・からし蓮根(熊本)

そのままでも、醤油に付けても美味しい。輪切りにしておかずの一品として使えます。からしと蓮根、美味しくないわけがない。

・馬刺し(熊本)

熊本の馬刺しは最高です。まさに絶品。口の中でとろける濃厚な味わいです。また食べたい!なかなかお土産にはしにくいので、家族向けかもしれません。

・ぷりんどら(大分)

日持ちしないのだけが残念。冷やしたぷりんどらは控えめな甘さでとっても美味しい!大分にいる間も何度か買って食べました。

・椎茸の角煮(大分)

大分と言えばやっぱり椎茸。干し椎茸も良いですが調理不要の角煮がおすすめです。好香房さんのものを食べましたが味もしっかりしていて美味しく、料理好きの方にとても喜ばれました。

好香房公式ホームページ

・カステラ(長崎)

観光地で売られている3本○円とかの安いものを買ってはいけません。味が全然違います。長崎土産として買うならぜひ美味しいカステラを買って下さい。

・ちんすこう(沖縄)

買っていったら「またちんすこうかよ・・」、買っていかなかったら「あれ、ちんすこうは?」と言われる沖縄定番のお菓子。食べ始めたら止まらない味です。やっぱりプレーンが一番。そしてちんすこうの魅力と言えばその量と安さ。クラスメイト全員分として買える40個入りのものが1,000円前後で売っています。

・泡盛(沖縄)

職場のお酒好きな上司には泡盛をあげるととても喜ばれます。どの泡盛がいいかよくわからなかったら空港で「飲みやすいものはどれですか?」と聞きましょう。持って帰るのは大変なので郵送してもらうのがおすすめです。

・汁物のパック

温めるだけで食べられる汁物のパックも良いですよ。何度か食べたことがありますが、どれも美味しくできていました。沖縄の味が手軽に楽しめます。特に「中身汁」がおすすめ。

・ミミガーチップ&とりかわジャーキー

ナイーブな方へのお土産にはやめましょう。私は「ちょっとゲテモノ」だと言われました。しかし人によっては美味しいととっても喜ばれます。泡盛と一緒におつまみとしてプレゼントしても良さそうですね。

・塩せんべい

歯ごたえのあるせんべい。歯のじょうぶな方に贈りましょう。塩味が効いてて味は本当に美味しいです。「固いせんべい」と聞いてイメージするパリッとした感じではなく、シャクシャクとした口触り。それがまた楽しい。

まとめ

有名どころも多いですが参考になりましたら幸いです。出身が沖縄なので沖縄の物が多くなってしまいましたが、他にも「ハッシュドビーフ」や「スパム」「タコライス」などをお土産に持って行くことがありますね。ただ沖縄の食べ物は独特なので、ちんすこうが一番無難です。九州はどの県も特色があって見どころがたくさんあるので是非たくさんの方に訪れてもらいたいなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です