ガラケーで遊んだアプリの話(iアプリ)

携帯ゲームはi-mode!の時代にはまってたあのゲームは今も遊べるのか。ふと気になって調べてみました。

ゆるゆる劇場

yuruyuru
引用できそうな画像がなかったのでイラストを描いてみました。女優志望のあかまる、ちょっとアレな形のゴムーン、関西弁やり手IT社長の口ボットの三人がゆる~く冒険するアプリです。(口ボット=くちぼっと)

株式会社G-modeで配信されていました。たくさんあるシリーズ全部遊んだんじゃないかな?キャラクターもゲームもシュールな小ネタも好きでした。

今はキャラクターデザインの青木さんもプロデューサーの河上さんもG-modeには在籍されていないみたいなので、続編は難しいかな。もしスマートフォンで出たら絶対プレイすると思いだけす。とても思い出深いゲームです。

ゆるゆる劇場ウィキペディア

セパスチャンネル

ゆるゆる劇場シリーズのディレクターさん幸田御魚さんを調べてみると、セパスチャンネルもこの方でした。

主人公、女の子、犬、博士の4人のキャラクターを切り替えて物語を進めていくRPGです。可愛い絵とちょっと不気味な雰囲気が良かったです。なによりストーリーが面白かった記憶があります。

i-mode版はもちろんもう配信されていないのですが、調べているとなんとDSiウェアで配信されているという情報が!期待とともに開いたら・・

セパスチャンネル-任天堂

って配信終わっとるがな!

取り乱しました。またいつか配信した時はゲットしよう・・

サルさる

モブキャストから配信されていました。小さいドット絵が可愛くて好き。

サルの群れを大きくして進化させよう!というゲームなんですが、私は下手で群れが老サルばかりになって寿命で全滅していた記憶があります。サカつくでも強い選手が一斉に引退して詰んだので期限内に次々育てていくゲームはあまり向いていないのかもしれません。どっちもすごく面白いのに・・!

一度ソーシャルゲームとして出たみたいですが、今はもうプレイできないようです。がっかり・・

サルさるDS

中古価格
¥2,750から
(2015/6/8 03:56時点)

しかし、なんと3DSソフトが発売されていました!2009年発売なのでだいぶ前なのですが全然気づきませんでした。まだ遊べると思うと嬉しいな。ただ中古でもなかなかのお値段。アプリで出てくれるとなお嬉しいな・・

サルさるDS公式サイト

カイロソフトシリーズ


画像はついに商品化されたカイロくん達。楽天で見つけて面白かったので貼ってみました。

i-mode時代からすべてのゲームをやったと思います(多分)今もiphone、Android、i-modeで移植作品や新作を出し続けているカイロソフト。今もiアプリ優先で新作を出すのが凄い。

「街づくり」「お店づくり」「商品開発」など様々なゲームがありますが、どれも1日中やってしまうぐらい面白いです。休日の朝にリリースされているのを見つけたらその日はもうカイロソフトしかしません。基本的にドット絵が好きなこともありますが、やっぱりゲームシステムとボリュームが群を抜いて素晴らしい。ドット絵好き、シムシティ好きにおすすめです。

500円の売り切り型アプリと、基本無料のソーシャル型がありますが売り切りの方が体力の回復などを待たずに好きなだけ遊べるのでいいですね。アプリをリリースする度にアプリランキング上位に入っているので、i-mode時代よりプレイする方も増えたのではないでしょうか。アプリ化される前から周りに布教していた私としては勝手にドヤ顔です。

どれも面白いですが特に「大江戸タウンズ」や「お住まい夢物語」が好きです。

カイロパーク公式サイト

まとめ

他にもチャリ走やズーキーパー、歪みの国のアリスなんかも人気がありました。ソーシャルゲームブームの先駆けモバゲーも全盛期で、毎日日記を書いたり怪盗ロワイヤルをプレイしたりしていました。3Dのゲームはグラフィックが凄く進化していて、たまにPS2のソフトをプレイすると「画面暗いな」「ポリゴン少ないな」と思ってしまって「あ~綺麗な3Dに慣れてちゃんと楽しめなくなっちゃったんだぁ~!!」と悲しくなったりしますがドット絵は比較的そういうことがないので嬉しいです。解像度の問題で「画面ちっちゃ!」ってなることはあるけど。懐かしのアプリのリメイクに淡い期待を持ちつつ、これから出てくるスマホゲーも楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です