タカラのススメ(カラオケでのマナー)

多人数カラオケ、タカラ!友達と一緒に行くカラオケ、楽しいですよね。でもタカラに行くときはちょっとだけ注意が必要です。実は・・・友人のカラオケ中の行動にびっくりした、イライラしたなんて話もよく聞くのです。気のおけない友達同士で行くときなどはそこまで気にすることはありませんが、カラオケでの態度によって相手を不快にさせてしまうこともあります。少しの注意で”あなたも周りも”より楽しいカラオケになるかもしれませんね。

タカラのマナー

①相手の歌をちゃんと聞こう

01

一緒にカラオケに来ているのに、自分の歌の時だけ一生懸命歌って人の歌になったら携帯をいじる・・・これではあまり楽しくありません。相手の歌を聞いて、場合によっては合いの手を入れたりタンバリンを鳴らしたりするとより盛り上がるでしょう。ただし大きな音で楽器を鳴らし続けるのはやめましょう。歌がかき消されてしまいます。とにかく自分のことばかり考えず、一緒に来た人が楽しめるような聞き方を心がけましょう。

②人の入れた歌を一緒に歌う場合は様子をよく見て

02

相手から「一緒に歌って」と頼まれた場合は良いですが、そうでないのに「俺もこの曲好き!」などと勝手に入ってきてさらに声が大きい場合、「(私が入れた歌なのにな・・)」と相手を微妙な気持ちにさせてしまうこともあります。またハモりを入れる際にも注意が必要です。勝手に入ってきたあげくハモりが微妙にずれていて歌いにくい・・なんてことになったら相手は楽しくないですよね。もちろん友達同士でネタでやるのならいいかもしれませんが、相手の入れた歌を一緒に歌う場合は許可を取るか様子をよく見てから入るようにしましょう。

③曲を連続して入れない

03

相手が休憩をしていたり、「まだ決まってないから曲入れておいて」などと言われた場合は良いですが、基本的に曲は順番に入れましょう。自分ばっかり歌って楽しんでいることのないようにしましょう。

④メドレーや長い曲に注意

04

例えば「好きなアーティストが皆一緒だから一緒に歌おう!」なんてときにはメドレーはぴったりですが、メドレーはとにかく長いので他の曲と同じように入れるのはやめましょう。③の曲を連続して入れないと同じように、自分ばっかり歌っているという状態は避けましょう。皆平等に歌いたいものです。

⑤迷惑行為は厳禁

05

いくらテンションが高まったからと言って暴れたりしてはいけません。人にぶつかったり機材を壊す危険性があります。高いカラオケ機材を壊したりすると、その場の空気が驚くくらい凍りますよ。お酒を飲むと暴れる人は飲む量を自制しましょう。友達やお店に迷惑をかけず楽しみましょう。

◎その他

まれによくある操作ミス

リモコンの操作ミスは誰にでもあり得ることです。特にタッチパネルは実際にタッチする場所と反応する場所がずれていることもあります。確かに途中で曲を止められたりするとがっかりしますが、一度・二度は広い心で許しましょう。あまりにミスをされたり、相手に全く謝る気がない場合は別です。また自分が操作するときも気を付けましょう。

言い訳は不要

あまり上手に歌えなくて恥ずかしくても、いちいち言い訳をするのはやめましょう。(私です)つい言い訳しそうになったときは、100m走で最下位になって「今日は足が痛いなぁ」と大声で言っている少年を想像しましょう。言い訳によって評価が上がるわけでもなく余計に恥ずかしいので気を付けましょう。

採点は許可を取ってから

自分の歌が点数で評価される「採点機能」は恥ずかしい、時間がもったいないなどの理由から嫌いな人もいます。採点機能を入れる際には確認をしましょう。

番外編:職場の人など、年上の方と行く場合

相手の年齢だとこの歌とかが流行ったのかな?と気を使って勉強してきた曲を入れた場合、「おお、若いのにこの歌を知っているのか」などと喜ばれる場合もありますが、ちょっと外れていたりすると(それはちょっと古すぎるな)(知らない歌だな)と微妙な気持ちにさせてしまうこともあります。また気を使われているのは案外わかるもので、そのこと自体が嫌な人もいます。変に気を遣わず流行の歌でも歌いましょう。

マナーを守って楽しいカラオケ!

カラオケのマナーなんか全然気になんないよ!という人もいますが、とても気になる人も多いようなので私も気を付けようと思います。他にも友達や同僚とカラオケに行って相手の行動に
びっくりした!ちょっとムカッときた!という場面に遭遇した方はコメントしていただけると嬉しいです。是非参考にさせてください。私はヒトカラ大好きですが、同じくタカラも好きなので一緒に行く人も楽しいカラオケにしたいなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です